関大が全学生ら6万人の個人情報紛失

 関西大(大阪府吹田市)は12月11日、在籍する全学生と保護者約6万人の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したと発表した。誤ってごみとして処分した可能性があり、外部への流出や個人情報の悪用は確認されていないとしている。

関西大学タイムス「6万2千人の個人情報紛失か」
朝日新聞「関西大学、6万人の個人情報入りUSB紛失」
産経新聞「6万2千人分の個人情報を紛失」
毎日放送「関西大学 全学生の個人情報紛失」
テレビ東京「関西大 6万人の個人情報紛失」