関西国際大がV「王手」 阪神野球

 阪神大学野球春季リーグは5月13日、南港中央野球場で第6節の2回戦2試合が行われ、首位の関西国際大と大阪産業大が連勝して勝ち点をあげた。関西国際大は雨天で5月17日に延期された第5節の対追手門学院大3回戦(南港中央野球場)で勝ち点をあげれば優勝だが、勝ち点を逃すと最終第7節に大阪産業大戦(5月21日~・橿原公苑野球場)がある天理大にも勝率差で優勝の可能性が生じる。

UNN旧友会「阪神大学野球春季リーグ(1部)の結果」
阪神大学野球連盟「春季リーグ星取表」