奈良学園1年ぶり黒星 阪大初勝ち点

 近畿学生野球春季リーグは5月15日、大阪工業大グラウンドで最終第5節の2回戦3試合が行われた。すでに14季連続41回目の優勝を決めている奈良学園大は大阪工業大に今季初黒星を喫し、全勝優勝をはばまれた。奈良学園大のリーグ戦黒星は昨年5月6日の対大阪教育大2回戦以来。最下位が確定した大阪大は大阪市立大にコールド勝ちで連勝し、最終戦で今季初の勝ち点をあげた。

UNN旧友会「近畿学生野球春季リーグ(1部)の日程と結果」