立命元准教授がISに関与か 米紙報道

 過激派組織イスラム国(IS)が犯行声明を出したバングラデシュの人質テロ事件にからみ、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は7月19日、立命館大の元准教授ら3人が、バングラデシュ国内の戦闘員とIS関係者を結ぶ連絡要員として活動していたとみられると報じた。
 報道を受け、立命館大は21日にホームページ上で「元教員の在職中に、イスラム過激主義や思想について、学生や教職員など周囲が影響を受けたという事実は確認されていない」などとする声明を出した。

ニューヨーク・タイムズ「Bangladesh, Blaming Local Groups for Attacks, Seeks Suspects Tied to ISIS」
立命館大「一部マスコミ等報道について」