同志社大と天理大が4強 ラグビー

 ラグビーの全国大学選手権は12月17日、準々決勝4試合があり、8連覇を目指す帝京大と前回準優勝の東海大が4強入り。関西大学リーグを制した天理大と同リーグ2位の同志社大も準決勝に駒を進めた。
 関西の大学2校が準決勝に残るのは10大会ぶり。準決勝は来年1月2日に秩父宮ラグビー場で行われ、帝京大が天理大と、東海大は同志社大と対戦する。