同大OBの故・平尾氏に特別表彰

 神戸市でのスポーツ振興やスポーツを活かしたまちづくりの推進に貢献したとして、同市は12月21日、同志社大ラグビー部OBで10月に53歳で死去した神戸製鋼ラグビー部ゼネラルマネジャーの平尾誠二氏に市政功労者特別表彰を行うと発表した。
 平尾氏は京都市出身。同志社大で全国大学選手権史上初となる3連覇に貢献。卒業後は神戸製鋼で日本選手権7連覇を成し遂げ、引退後は日本代表監督も務めた。

神戸市「平尾氏の市政功労者特別表彰について」