阪大院教授3度目の逮捕 収賄容疑

 大阪大と企業の共同研究をめぐる汚職事件で、千葉市の建設部材会社と共同研究を進める見返りに計約190万円の賄賂を受け取ったとして、大阪府警捜査2課は1月5日、収賄容疑で同大大学院教授の倉本洋被告=収賄罪などで起訴・休職中=を、贈賄容疑で同社役員ら2人を逮捕した。倉本容疑者の逮捕は3回目。