大学枠撤廃へ ラグビー日本選手権

 日本ラグビー協会は1月18日、東京都内で理事会を開き、2017年度と18年度の日本選手権は大学チームの出場枠を撤廃することを決めた。トップリーグのリーグ戦上位4チームによるトーナメントで開催する。19年度以降の大会運営方式については改めて検討するが、大学出場枠復活の可能性は低い見通し。